FC2ブログ
はってんとじょお。
絵を描くよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十万度の太陽に
服部さんへ送った奴

サイト様で返信頂きましたのでコチラにも

狂おしい程テキトーな絵なのは、実はこの後もっとハードなオカズ絵を描こうと画策していたからでした。 

でも、その前に服部さんはフィニッシュ祭りを迎えていらっしゃられていました。泣いちゃう!

局部なんて見えてない訳ですから、みんな安心の全年齢対象なんですよホントですよ

ゴールなんて後ろに描かれたゴールテープが遠近法で見えないだけですからね。安全だなァー。ボクは健全絵を描いてる時が一番幸せなんだ。









お花達が思い思いのセックスアピールを展開する中、そんな生殖行為に容赦無しにアテられて

もうお汁が止まらず勝手にトロトロたれてくるレベルにまで進展して、貴方のでしょう!?認知しなさいよ!ならいさんですが、

なんとそのままお熱が出てしまったようです。お盛んですね。若いからでしょうか。


わかりやすく言い換える程キッズgooな私ですが、花粉症からまさか風邪に進展したとなると話は大変。

しかも熱が出たその日は、幼い従兄弟達が家を訪れる日。

当然、ボクはそのお守りに駆り出される訳です。なぜでしょうね。若いからでしょうか。

とは言え、相手はもっと若い。しかも二人兄弟と来たモンです。

「ここは若いお二人にまかせて…」なんて通用せず、ただひたすら付き合わされる一日。

そんなひとしきりの蹂躙ショーを我が身で満喫した後、

ダル気な体に鞭を打ち、従兄弟来訪の翌日には、なんと高校同期の友人が家に泊まりに来たのでした。ホント、良く死にませんでしたね。若いからでしょうか。

当然、同年代の連中が集まれば夜通し飲めや歌えの大騒ぎなんて物は至極当然の流れ。

なぜか借りてきた300とハンコックとアメトークのDVDをBGM(バックグラウウンドムービー)として上映しながら、

それはもうだっらだらと夜を過ごしたのでした。 体に酷なのは言うまでもなく。

気づいたら口の中は口内炎まみれ。食生活の不備が祟りましたね。たった一日の。

その頃には空も白く明るくなり、「俺たちは一体何をしてたんだ…」とちょっとメランコリックな気持ちを楽しみ、

友人が一人、また一人とダウン。気づいたらボクだけ寝てない状況に。(代わる代わる起きてくるので寝る暇が無い)

舌を動かせばそこには口内炎。らいさんの体はもう悲鳴どころかバグったSFCの様な電子音を発し始めました。  ドンッ!   0% 0% 0%

記憶も曖昧です。だっらだら夜を過ごした癖に、昼までだっらだら過ごすんだから始末に終えない。

そしてなんと、一同はカラオケに行く事になったそうです。おやおや、一体どんな事件が起きる事やら…(森本レオ


ブレイク工業でのどを磨り潰したらいさんは、粉末ごまを直接喉に流し込まれた様なドラネコ声で、友人達と別れを惜しんだのでした。それはまさにあいのりの様。






ここまで要約すると、「らいさんちょっとハッスルし過ぎて内外から大顰蹙」

本題です。


今日は初めてのバイトでした。   上記の通りちょびっとばかしのハッスルハッスルのおかげで

私は内外、むしろ体内から もういい…!やすめ…!の大合唱。いいや。いかねばならぬ。いかなくてはならぬのだ。うおお。らいえるは走ります。たとえそれが文章上もりあげるためのうそだとしても目的地へむけて、えっせほいせと走り出したのでした。

着きました。良い頑張りっぷりです。なんてったって開始時刻の一時間前でしたからね。これはらいさんも大失敗。

見切り発車で人生を突き進む男。

初の授業なんだから念入りに組み立てなくちゃ!の考えも、

実際生徒さんに会って何が必要かを尋ねないと、一切構築のしようが無かったんですね。あっはっは!

ホント、待ち時間40分の手もち無沙汰っぷりは墓場まで持ってくしか他にありようのない不手際。



肝心の授業だって、結局その場で私自身が問題を解きながら解説すると言う荒療治に踏み切ったので、

これはひどい。あれまーやんだーおっとう!恥ずかしいよー!

しかも終了時刻30分オーバーすると言う、もうナニコレ。


次、頑張ります。 別に悪い所ばかりじゃあないのよ。








そして今、こうやって落ち着いてPCの前に腰をすえる事が出来たのでした。

こうやって文章を書き連ねる今も、頭なんか動いていなく、目はもはや用なしの高校時間割表へと泳いでしまっています。画面の直上。

私のそのパーフェクトっぷりは留まる事も無く、一階に下りた時にも、「はて、一階で何をする予定だったかな」と思ってまた二階に上がってしまう程のクールポコ状態。もうコレおじいちゃんだよねぇ。若さなんてカケラもないよ












そういえば、何年かぶりに捕捉サイト様に掲載して頂いたり。 後はもうブログに載せる度に捕捉される様になったら良いですね。

と言う、テンションに任せた私事。














さぁ、ボクはもう寝てしまいます。起きて、この文章を見た時、さぞ面白い顔になるでしょうねらいさんは。 わかってるならやめれば良いのに。

では、コメント返して。サラバ!
Hirscさん

おっぱいは元気の源!見て元気!描いて元気!果てしないエコっぷりです。清史郎君も喜びで咽び泣きますね。おっぱいに。



花粉ー!自害しろー! ひ、ひひ…、もうドラッグなしじゃあ生きられないよ…ひひひ…ひ…
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://raieru.blog51.fc2.com/tb.php/696-a6ba4784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

らい

Author:らい
<メモ欄>

新時代


当サイトはリンクフリーです。相互も随時受付。


らい





クロちゃん




ギャラリー
今までの絵とか
・・・・・
絵チャット
ザ・ラクガキ。
・・・・・
うぇぶはくしゅ
↑で一言送れます。
・・・・・



最近の記事



最近のコメント



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。